LINEスタンプを自作して稼ぐ方が増えています。

LINEスタンプを自作して稼ぐ

今は誰でもやっているコミュニケーションアプリのLINE。 このLINEのやり取りにスタンプはかかせないですよね。

実は、このLINEスタンプ、一般のユーザーでも自分で作って、販売することができるのはご存知でしょうか。LINEは世界で5億人以上のユーザー数を誇ることもあって、実際に主婦の方が作ったLINEスタンプが大ヒットし、1000万円以上儲いだニュースもありましたね。

アイディアで勝負してみたい、絵を描くのが好き・苦ではな、LINEをよく使っていて、利用シーンを熟知しているなどにオススメの副業在宅だと思います。

もし、LINEスタンプ販売の副業をやってみたいが、「自分には絵心がないから無理だ」と思っていても諦めないでください。今はネットを使って何でも注文できる時代です。もし、あなた自身がスタンプを作れなくても、外注に出して制作してもらえばよいのです。

ランサーズなどのクラウドソーシングサービスでは、LINEスタンプ制作の募集がたくさん出てまいます。格安でプロ並みのスタンプを作ってもらえます。

自分でイラストを書いたりするのであれば、経費は0円ですが、ランサーズなどを利用すると、もちろん費用はかかります。

しかし、LINEスタンプの申請まで無事に終えて、実際にLINEスタンプが売れれば、在庫が無限にある商品が完成するので、売れれば売れるほど、利益率は最高ですよね? ヒットすれば、お小遣い稼ぎというレベルではなく毎月数十万円~数百万円が入ってくる可能性も全然ありますね。

イラストを描くことが好きであれば、上手下手は関係なしに、LINEスタンプ販売の副業在宅をオススメしますよ。